壮一郎オフィシャルブログ

福岡市民が受けられる給付金等(5月19日)

◆27日には政府が2次補正予算の可決見通しで、さらに給付金等の情報が更新されます。目玉となるには、以下の3つです。更新情報、申請先情報を予算成立後に、LINE@で配信します。

・大学院を含む大学、短大、高専、専門学校の学生を対象に最大20万円支援

・業種にかかわらず中小企業の家賃支援(3分の2)

・雇用調整助成金上限8330円を15000円に(申請書類の緩和)

※特に政治ニュースにあまり関心がない学生の方には申請先や方法をお知らせするので、わたしのLINE@に登録をご紹介ください。また、上記3つ以外にございましたら再度配信予定です。

◆福岡市では、特別定額給付金(10万円)の申請用紙の配布が始まりました。振り込みは6月5日から順次となっています。このLINE@に市のWEBをリンクしていますのでご確認ください。

◆持続化給付金について、オンラインのみの受付だったのですが、西新、天神、博多駅前など市内3か所で申請サポートセンターが開設されます。早良区にお住まいの方は以下の会場が近い会場です。(天神、博多駅前の情報はまだホームページには、19日21時時点で掲載されていませんが、天神のチクモクビルと、商工会議所3階となるようです。)

これは、店舗や会社の売り上げが下がった方が対象で、これまではオンライン申請だったので、申請そのものをあきらめていた方も、まずは予約をして申請してください。月曜日、火曜日が休みですが、その他は土日も受付をしています。

  〒814-0002福岡市早良区西新2-10-1西新パレスホール3F
  電話0120-115-570
  予約に関しては、こちらhttps://counter.jizokuka-kyufu.jp/JK-148

◆雇用調整助成金

申請方法が大きく変わりましたが、これでもまだまだ煩雑で、27日以降にまた変わる可能性があるようです。(国会議員より情報)変更があれば、配信します。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyouchouseijoseikin_20200410_forms.html?fbclid=IwAR2bWlh0GRXvMXQcsVNokkGfCD4iuBNUUDnSyVYkYM8dS_98nRdghp28qCg

◆子育て世代への子ども手当上乗せ1万円支援は、特別に申請の必要がありません。

◆休業・時短要請への協力店舗等への家賃支援について、問い合わせ先が変更になっています。092-739-8175(土日祝日9時~18時) https://www.city.fukuoka.lg.jp/keizai/kokusaikeizai/business/cotenpo.html

◆福岡市は、休業要請対象外の会社への支援も新設されています。休業要請対象外施設への支援窓口は、092-401-0029(平日9時~18時)となります。

https://www.city.fukuoka.lg.jp/keizai/r-support/business/kyugyoyoseigai.html

※ひとりでも多くの福岡市民の皆様に届きますように。岩本壮一郎

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP